ダイヤモンドを高く売るために、押さえておきたいポイント

ダイヤモンドを売る方法は3つある

ダイヤモンドを高く売るためには、押さえておきたいポイントがいくつかあります。まず始めのポイントとして知っておきたいのが、どこでダイヤモンドを売るかです。ダイヤモンドを売る方法は、店頭買取と出張買取、そして宅配買取の3つに分けられます。この中でも最も一般的であり、安心してダイヤモンドを買い取ってもらえるのが店頭買取です。ダイヤモンドの鑑定士と顔を合わせて直接話ができますし、疑問に思ったことはすぐに質問できます。また出張買取は、自宅に鑑定士を招いて査定してもらう方法です。この方法も、安心感の高いと言えるでしょう。そして3つ目の宅配買取ですが、これは注意が必要です。宅配買取は送料等の経費を買取業者が負担するケースが多く、買取金額が下がってしまう可能性が高いからです。また悪質な業者であれば、著しく低い金額になる危険性も考えられます。このためダイヤモンドを高く売るためには、店頭買取か出張買取のいずれかを選びましょう。

ダイヤモンドを高く売るためのコツ

ダイヤモンドを高く売るためには、可能であれば鑑定書を準備しておきましょう。鑑定書があると、一定の品質が保証されているダイヤモンドだという証明になります。ただし、評価する鑑定士の経験が浅い場合、低く評価されてしまうかもしれません。出来るだけ正しく鑑定してもらうためには、ベテランの鑑定士に依頼することが大切です。その他、売る前にダイヤモンドを綺麗に磨いておくこと、田舎よりも都市部で売ることなども、高く売るためのポイントです。

ダイヤモンドの買取では、鑑定書の有る無しの他に経年劣化による傷や、ダイヤモンドの大きさや重さも重要視されます。